戸塚醸造
  • ホーム
  • 甕仕込み
  • こだわりの米と水
  • 米麹造り
  • 酢ともろみ(酒)造り
  • 米酢造り

2016年6月

平成27年産米 最終のお酒造り

平成27年産米のお酒造りもいよいよ最終。。。
CIMG6357.JPGclick
順調に発酵しておりますよ~ もうちょっとで完成です。

酢酸発酵を終えたばかりの『心の酢』
CIMG6360.JPGclick
数ある甕の中から、3甕が次の種酢に。。。

どの優等生にしようかな。。。(^-^)

2016 iTQi 二つ星受賞

今年の International Taste & Quality Institute - iTQi (国際味覚審査機構)にて、
『心のぽん酢醤油』が優秀味覚賞二つ星を受賞しました~\(^o^)/
CIMG6341 (640x480).jpgclick
昨年の『純米 心の酢 上澄み無濾過』に続き、本当に嬉しいです。励みになりますね (^-^)

官能分析グラフ(審査結果)を見ると、最高位である『三つ星』まで、あと1.4ポイント。。。
名称未設定-1.jpgclick
もうひと工夫、頑張ります (^-^)

甘酢っぱいナイト in Taihiban

東京発酵ベース ~甘酢っぱいナイト in Taihiban ~
ホスト:五味 仁(五味醤油株式会社六代目)
ゲスト:戸塚治夫(天然醸造酢の醸造家)

山梨五味醤油六代目の五味仁さんと、 Taihibanシェフ森本桃世が、
醤(ひしお)をベースに発酵食品を日常生活にとりいれてもらうため、
毎回うまみなゲストをお招きし、 本質的にうまいつまみを食べながら、
醤を仕込んでもらいながら、 夜な夜なみんなで語る交流イベント。
第2回目のゲストは山梨県上野原にある天然醸造酢の醸造家 戸塚治夫さん。
天然醸造とは?静置発酵とは?酢酸菌の素顔とは?
発酵の達人五味さんにしか聞き出せない切り口語り口で、
戸塚さんとの甘酸っぱい本質トークを繰り広げます。
銀行員から醸造家へと華麗なる転身を遂げた戸塚さんの
それこそ甘酸っぱい人生トークも興味津々。
今回も醤を作ってお持ち帰りいただけるお楽しみつき。
おいしい話もりだくさんのうまみナイト、あなたの常在菌も喜ぶ一夜をごいっしょに。  

ということで、

昨夜、吉祥寺にあるオーガニックレストラン『タイヒバン』で盛り上がって参りました~ O(≧▽≦)O
CIMG6350 (640x480).jpgclick
美味しい料理を頂きながら、あんな話に、こんな話。。。
楽しい時間をありがとうございました (*^_^*)

で、深夜 そ~っと帰宅 (・x・)

テーブルの上に。。。
CIMG6352 (480x640).jpgclick
そうです。わたくしの誕生日でございました (*゚▽゚*)

で、中身は。。。
CIMG6355 (640x480).jpgclick
大好物です。  うれしいね~ ありがとね~ (´∀`*)

父の日

日曜日ですが、お仕事!

工場に着いて、郵便物を確認してみると。。。? 。。。!

子供たちからハガキが届いてました (*^。^*)
CIMG6345 (480x640).jpgclick
そっか~ 父の日だ~ (=^0^=)
CIMG6343 (480x640).jpgclick
ビックリさせようと思って、秘密にしてたみたい。。。

ありがとね~ (⌒▽⌒)

鎌倉

鎌倉へ行ってきました~(^-^)

まずは、鎌倉駅 ⇒ 小町通り ⇒ 鶴岡八幡宮へ。。。

小町通りは、テレビ等々でよく目にしていたので、楽しみにしていました。 
ちょっとレトロな雰囲気が漂う商店街って感じで、食べ歩きフードを売っている軽食屋さんが数多く、
どれもこれも美味しそうで、まさに食べ歩き天国♪ 

ただ。。。

混雑を予想して早めに行ったんですが、ちょっと大変でした (^_^;)

次に、長谷寺の紫陽花 ⇒ 鎌倉大仏へ。。。

こちらも大混雑 (^_^;)

長谷寺の紫陽花は2時間30分待ちということで諦めました。 残念 (ーー;)

大仏様。。。
CIMG6322 (480x640).jpgclick

新江ノ島水族館。。。
CIMG6332 (640x480).jpgclick

CIMG6334 (480x640).jpgclick
イルカショーがとても良かったです。人気の理由が分かりました (*^_^*)

圏央道のおかげで鎌倉もだいぶ近く感じました。
また来ようっと (^∇^)
 

1
ページ上部へ