戸塚醸造
  • ホーム
  • 甕仕込み
  • こだわりの米と水
  • 米麹造り
  • 酢ともろみ(酒)造り
  • 米酢造り

2013年4月

清里へ。。。

ゴールデンウェークに突入しましたね~ \(^o^)/

皆さんはどのようにお過ごしでしょうか? 
えっ! 海外旅行!? な~んて方もいらっしゃるでしょうね (^皿^)

我が家ではの~んびりと清里方面へ。。。

まずは、『萌木の村』でショッピング&レストランROCKで昼食。 
ROCKビーフカレーはおすすめの美味しさ! ソーセージはもちろん、ベーコン、サラミも絶品です!
お腹が空いてたので撮る前に食べちゃいました。。。f(^皿^;)

山梨県立まきば公園』で 羊さん ポニーさん ヤギさん 牛さん 
CIMG4434 (640x480).jpgclick
最初はおっかなビックリでしたが、いっぱい遊んできました (^-^)

八ヶ岳倶楽部』へ。。。
CIMG4443 (640x480).jpgclick
この辺は、ようやく春が来たなぁ~と感じさせる気持ちのいい陽気。。。
CIMG4444 (640x480).jpgclick
カタクリの花が満開。。。見頃を迎えてました (^-^)

CIMG4450 (640x480).jpgclick
いろいろなものに興味津々。。。

たいした渋滞も無く 楽しい休日を過ごせたね~

もうすぐ 2歳でちゅよ~ (@^∇^@)

上野原みつばちプロジェクト

蜂群も順調に勢力を拡大しており、いよいよ継箱をいたしました。

継箱をする際に、『隔王板』を間に挟みます。
CIMG4419 (640x480).jpgclick
隔王板とは、嬢王蜂を下箱に隔離するための物。。。そうすることで下箱にだけ卵を産み蜂群を増やし、
体の小さい働き蜂は通れるので、上箱にせっせと蜜を貯めるわけです。
CIMG4422 (640x480).jpgclick
すべての巣箱が無事(順調に)2段になりました \(^o^)/
CIMG4429 (640x480).jpgclick
だんだん “らしく” なってきましたね~ (^皿^)


今回の内検で大事な経験を2つすることが出来ました!!

1つ目は『王台』を2つ発見!
王台とは、新たな嬢王蜂を育てる専用の育児場。矢印のように明らかに大きい!
CIMG4425 (640x480).jpgclick
なぜ大きくなるのか?
それは、王台のサナギには羽化するまでローヤルゼリーが与えられるからなんです!

王台を取ってみるとローヤルゼリーがぎっしり詰まってました。
CIMG4428 (640x480).jpgclick
王台を発見したら全て取り除きます。

なぜなら、嬢王蜂は1つの巣箱に1匹なんです!
新たに嬢王蜂が誕生すると、現嬢王蜂が働き蜂たちを連れて、郡が分裂してしまうんです。
分峰と言うんですけど。。。 詳しくはまた次回。。。

2つ目の経験は。。。

初めて刺されました (≧ロ≦)
だいぶ慣れてきたところでそろそろ。。。と思っていたら、左手人差し指をチクリ。

刺されないに越した事はないんですが、これも一つの勉強ですね f(^皿^;)

『AKOMEYA TOKYO』オープン!

AKOMEYA TOKYO

24日(水)銀座にグランドオープンいたしました \(^o^)/
OPENチラシ.jpgclick

お洒落な外観ですね。。。
AKOMEYA 外観.JPGclick

『心の酢 上澄み無濾過』は。。。
1F入ってすぐのキハチセレクトコーナーに飾られていま~す \(^o^)/
AKOMEYA キハチセレクト.JPGclick
しかもセンターに!    ワーイ♪\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ♪
AKOMEYA 2F 雑貨とキハチセレクト.JPGclick
いや~ 嬉しいですねぇ~ 本当にありがとうございます m(__)m 感謝


AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トーキョー)
東京都中央区銀座2-2-6
Tel. 03-6758-0270(AKOMEYA TOKYO)
Tel. 03-6758-0271(AKOMEYA 厨房)
営業時間:ショッピング 11:00~21:00
AKOMEYA 厨房 11:30~22:00(L.O. 食事 21:00/飲物 21:30) 座席数 27席
AKOMEYA BAR 17:00~22:00(L.O. 21:30)

第66回富士登山競走 参加確定!

第66回富士登山競走』の参加確定通知が届きました (^-^)
CIMG4417.JPGclick
今年こそ、4時間切り目指して頑張りまっせ~ e(^。^)9

上野原みつばちプロジェクト

米酢工場周辺の広~い畑は、ただ今 雑草たちに乗っ取られております。

この畑に花やハーブなどを植えて、蜜源にすることにしました。

一緒に取り組んでいる川澄さんが、種蒔きが出来るように耕作作業に取りかかりました。


休憩のティータイムは蜜蜂たちを眺めながら。。。
CIMG4415 (640x480).jpgclick
この時間が川澄さんのお気に入り。。。

ついつい休憩時間が長くなりますね (^皿^)

上野原みつばちプロジェクト

働き蜂たちの頑張りでどんどん蜜が溜まってきてます。
CIMG4410 (640x480).jpgclick

画像左側、ボンドが固まったようになってますね~
蜜がいっぱいになった所にフタをして熟成させてるんです!
CIMG4411 (640x480).jpgclick
蜂たちは分かってるんでしょうね。空気を遮断して熟成させることで質の良い蜜になることを (^-^)

美味しさの決めては熟成にあり!って感じでしょうか。 お酢と同じですね (^皿^)


順調に蜜蜂たちが増え、巣板がいっぱいになりました。
CIMG4408 (640x480).jpgclick
約1週間後、順調に行けば継箱をして2階建てにします。

上下巣箱に巣板がいっぱいになれば、いよいよ。。。

ん~ 楽しみだ o(^o^)o

上野原みつばちプロジェクト

週に1度くらいの間隔で蜂群の状態をチェック! 巣箱の内検を行います。

確認事項は。。。
①蜜蜂が増えているか? ②女王蜂の有無 ③貯蜜量 ④花粉の量 ⑤産卵の状況

巣板5枚でスタートし、先日2枚増やし、順調に蜜蜂が増えてます。
暖かい日が続き、いい感じ。。。(^-^)
CIMG4391 (640x480).jpgclick

貯蜜量 花粉の量 産卵の状況も順調で巣板の1枚1枚がだいぶ重くなりました。
CIMG4403 (640x480).jpgclick

目が慣れるまでちょっと大変なのが女王蜂探し。。。居ましたよ~
CIMG4394 (640x480).jpgclick
順調に蜂群が大きくなっているので、巣板を2枚増やしま~す。

第9回笛吹市桃の里マラソン大会

『第9回笛吹市桃の里マラソン大会』10kmの部に出場しました \(^o^)/

<ち~む☆ごえもん>から4選手が参戦!

もうちょいだ!戸塚e(^。^)9 密かに!?速いぞ!水越e(^。^)9 レースの必需品は[氷結レモン]だ!岡本e(^。^)9
CIMG4376 (640x480).jpgclick
暑さに負けず、力を出し切りました o(^o^)o

そして、絶対的エース滝口(中央)! 部門別で見事5位入賞 e(^。^)9
CIMG4381 (640x480).jpgclick
いつでも結果を出すことが出来る練習と調整。。。素晴らしい!nice run!

で、わたくしの結果は。。。
CIMG4390.JPGclick
部門別12位。。。 またまた残念 (´ _ `|||)

ベンチ入りできるものの試合には出れず。。。
みたいな気分がず~っと続いておりますが。。。


この壁をブチ破るにはどうしたらいいんだろう???

①練習量を増やす!     ②練習の質を上げる!     ③体重を減らして軽量化!

ん~~~ きびしいなぁ~~~

とにかく頑張るぞ └(T□T*)┘

上野原みつばちプロジェクト

いよいよ蜜蜂たちがやって来ました \(^o^)/

蜜蜂たちにストレスを与えぬように、準備していた場所に段取り良く設置完了!
CIMG4359 (640x480).jpgclick
巣門(蜜蜂の出入り口)を開けると元気な蜜蜂たちが。。。
CIMG4354 (640x480).jpgclick
ブン♪ ブン♪ ブン♪ 蜂が飛ぶ~♪
CIMG4357 (640x480).jpgclick
たくさんの蜜蜂たちが巣箱から出てきた時はちょっとビビリながら緊張しましたが。。。f(^皿^;)
いやいや何の。。。超~かわいいじゃありませんか o(^o^)o

設置場所を2ヶ所に分けて、巣箱4つからスタートです。
CIMG4365 (640x480).jpgclick
まずは、1ヵ月位かけて蜜蜂たちを増やしま~す。

AKOMEYA TOKYO

“お米”に焦点をあてた新しいライフスタイルショップAKOMEYA TOKYOが、
今月24日(水)銀座にオープンします。

全国各地から厳選したさまざまな種類のお米を中心に、こだわりの調味料や食卓を彩るごはんのお供たち。

伝統技術を受け継ぎ、長年作り続けられているモノや、現代NIPPONの新しい感性とアイデア溢れる品々。

『AKOMEYA TOKYO』は、豊かな暮らしを楽しむための商品を約6000点を取り揃え、
日常にハレが生まれる体験や発見の場を提供します。

虫がつき難く通気性の良い日光桧で作られた米びつや、KIHACHI 熊谷喜八シェフにより選定された調味料や食材。

新しい感性を提案し続けているミナ ペルホネンとのコラボレーションにより、食(お米)周りの限定商品も展開。
その第1弾として、オリジナルデザインの割烹着、お米を入れて持ち帰ることができる巾着を販売し、
巾着は、オープン限定で特別サイズも用意されております。


AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トーキョー)
東京都中央区銀座2-2-6
Tel. 03-6758-0270(AKOMEYA TOKYO)
Tel. 03-6758-0271(AKOMEYA 厨房)
営業時間:ショッピング 11:00~21:00
AKOMEYA 厨房 11:30~22:00(L.O. 食事 21:00/飲物 21:30) 座席数 27席
AKOMEYA BAR 17:00~22:00(L.O. 21:30)


『心の酢 上澄み無濾過』 『長寿村のゆず酢』 がお取り扱い頂けることになりました。

1  2
ページ上部へ