戸塚醸造
  • ホーム
  • 甕仕込み
  • こだわりの米と水
  • 米麹造り
  • 酢ともろみ(酒)造り
  • 米酢造り

2009年8月

プレゼント当選!

毎月、購読している『ランナーズ』
その中に読者プレゼントがあるんです。

「当たる訳ないよなぁ」と思いつつ・・・
「でも、もしかして!・・・」なんて
毎月応募ハガキを出していました。
プレゼント当選! 01
そしたらなんと! ランナーズから宅急便が!!

見事!当選しました \(^0^)/

これからの季節に大活躍! 機能性に富んだ長袖Tシャツ!
これって、欲しかったけど結構高いんですよ (^皿^)
プレゼント当選! 02
ヨシッ!
これ着て、河口湖マラソンに向けて頑張るぞ (^^)v

富士山最高!

昨日、富士登山に行ってきました!

早朝5時、富士スバルラインを通過。
日の出前の富士山は御来光を待っている登山者の灯りで
登山道がハッキリわかる程の明るさ!
富士山最高!01
5時半頃、五合目駐車場に到着。
日の出前の寒さにビックリ! バッチリ目が覚めました。
朝食を摂りながら準備開始。そして、明るくなるまでちょっと休憩!
富士山最高!02

 6時20分
富士山頂を目指し、いざ出発!
雲なし、風なし、最高の登山日和になりました。
 
富士山最高!03
富士山最高!04  登山道吉田口です。
ここから徐々に登り坂!
高山病にならないように、
ゆっくりゆっくり頑張ります!
って感じですが・・・
初登山!ちょっと緊張気味でしょうか!?
六合目到着!
ここからが富士登山!って感じ。
砂利で滑ってなかなか進まない!
きつくなります。
それにしても日頃の行いの良さ
からなのか最高の天気!
河口湖や山中湖、すべての景色が丸見えでした (^^)
富士山最高!05

花小屋、日の出館、七合目トモエ館・・・と、すべての山小屋で
休憩しながら、七合目を順調にクリアしていきました (^^)v
富士山最高!06

  富士山最高!07

 七合目最後の山小屋、
赤い鳥居が目印の鳥居荘に到着!
七合目最初の山小屋花小屋から

鳥居荘の標高差は160mもあるんです。
花小屋で七合目到着なんて思ったら大間違い!

一番の難所!七合目から八合目!
険しい岩場の連続です。
自分のペース、歩幅で進めません。
富士山最高!08
富士山最高!09
  富士山最高!10

黙々と険しい岩場をクリア!
いよいよ八合目に突入です!

標高3000mを超えて、だんだん
酸素が薄くなってくるのを実感!

標高3400m
八合目富士山ホテル手前です。
もうバテバテ。

この後ろ姿を見てください。
「何でこんなつらい思いをしてるんだろう?もう嫌だ!」
と、心の叫びが聞こえそう。。。
 
富士山最高!11

富士山最高!12  標高3400mクリア!
ここまで4時間かけて順調に
登ってきましたが、かなりの疲れと
酸素の薄さ!
ここから先はもっときつくなるので、体を慣らすように長く休憩。
50分の充電タイム!
ちなみに、富士登山競走だと五合目からここまで1時間30分で通過します。
休養充分!再スタート!
疲れていてもカメラを向けるとVサイン&笑顔です(^^)v
富士山最高!13

いよいよ御来光館!八合五勺です!
山頂が見えてきました!
白い鳥居の一つ目が九合目!
二つ目が山頂です!
富士山最高!14
  富士山最高!15
二つ目の鳥居に到着!
富士山登頂に成功しました!
7時間30分、黙々と登ってきた疲れが一気に吹っ飛ぶ瞬間です!
富士山最高!16
富士山最高!17
登りきって充実した達成感と
山頂からの景色を眺めながら、
食べるおにぎりは最高に美味!
チョコ、パン・・・どんどん胃の中へ入っていきました。
それにしてもいい天気!
予想してたより登山者も少なくてゆっくりできました。
 
富士山最高!18
富士山頂を満喫し下山開始!

登りもきついが下りもきつい!
下山道は登山道の倍、12km
あります。
疲れた足腰に体重がかかるのは罰ゲームのようでした。
富士山最高!19
3時間30分かけ、無事下山!
日の出から日の入りまで、
ちょうど12時間の登山と
なりました。
初登山で体はグッタリでしたが心はとても満たされました。
やっぱり、富士山最高でした!
来年は、御来光を見たいので
夜、登りたいですね (^^)
富士山最高!20

 

ブルーベリー!

大量のブルーベリーが・・・650kg分到着です!
想像以上の量に若干ビビリながら、
1000リットルの樽2つに分けて、いざ!仕込み開始!!
ブルーベリー
とても美味しい『ブルーベリー酢』に変身するんですが、
残念ながら委託製造のため、うちで売ることは出来ないんですよ。

委託先だけで売り切れてしまいます。。。たぶん。。。

さて、心を込めて造りますよ (^^)v

第29回火祭りロードレース

火祭りロードレース10kmの部に出場しました。

会場は、富士北麓公園陸上競技場です。
雄大な富士山が雲に隠れて見えず、ちょっと残念でしたが、
周りは緑豊かな樹海!
マイナスイオンバリバリで気持ち良かったです (^-^)

陸上競技場がメイン会場のレースって少ないんです。
オールウェザーのトラックを走ることなんて、このレースだけなので
気持ち良くていつもより長めのウォーミングアップになりました。
第29回火祭りロードレース01
いざ!スタートです!  さて、どこにいるでしょう?
第29回火祭りロードレース02
ラスト100m、5kmに出場した女の子とデットヒート!
第29回火祭りロードレース03
このレースでの、自己記録を4分更新しました (^^)v
富士登山競走のトレーニングでだいぶ脚力がアップした感じです。
第29回火祭りロードレース04
今回は25位でした。  まだまだ年々進化してますよ (^^)v
第29回火祭りロードレース05
ゴール後、名物『吉田のうどん』がサービスであるんです!
もちろん、走った人だけですよ。

2人で行ったので1人で食べるのもなんだなぁ-と思っていると・・・
隣にいたオジサンが「俺、食べないから良かったらどうぞ」って!

顔に書いてあったのかなぁ f(^皿^;)
とりあえず、昼食代が浮いて大助かり&大喜び(うちの奥さん)(^皿^)

いい汗掻いたし美味しいビールでも (^^)/▽☆▽\(^^)
と、いきたいところですが・・・戻って仕事しなきゃ。。。

明日の準備があるので、夜まで我慢。。。

で、今夜も飲んで爆睡 zuuuuuuu

渋滞!

中央高速道路・上野原インター付近は毎週末大渋滞!
渋滞!
数年前、渋滞解消のために片側2車線を3車線にしたんですが・・・

明日も大渋滞でしょう。。。

運転手の皆さん、事故を起こさないように無理せず、
休みながら行きましょう!   居眠り注意ですよ!

石和花火大会

今年も石和の花火大会に行ってきました。
石和花火大会01
山梨県内では各地のお祭りで、花火は中止!なんて寂しいことに
なっていますが、石和は今年もキレイでした (^-^)
石和花火大会02
心地いい涼しい風を感じながら花火を見ていると、
もうすぐ夏も終わりだなぁと思ってしまいますね。
石和花火大会03
忙しい毎日にセカセカしていましたが、キレイな花火に心落ち着きました。

今日はグッスリ寝れそうです (^^)

いざ!富士山へ!

味噌屋の若旦那ファミリーが今日『富士登山』をしたそうです!

うちでも、「今年は富士山に登るぞ!」と、
7月20日に1合目から5合目までは登ったものの、早1ヶ月・・・

8月上旬の天候不順や、おかげ様で日々忙しく、
なかなか予定がたてられませんでした。

8月26日の『吉田の火祭り』(日本三奇祭の一つ)で
富士山も山じまいになってしまいますが・・・

8月末までが登山シーズン!山小屋などもやっているということで、
28日に登ることにしました (^-^)

いい天気になりますように!
よろしくお願いします m(__)m

酢造り(酢酸発酵)!

昨日、熟成で甕から甕へ移し変えていくことをお話ししましたが、
その続きです。
これも戸塚さんちの特徴です (^^)

醗酵室の甕から、熟成室の甕に移し変えた後の甕です。
酢造り01
空いた甕に次の仕込みをしていきます!
もろみ・お湯・種酢を混ぜて(35℃になるように!)甕へ。
酢造り02
この時、甕を一切洗いません!
優良な酢酸菌が棲んでいるんからです。
このやり方で優良な酢酸菌を守り続けています。

次へ次へ種酢として引き継がれて、米酢の味が守られています。

優良な酢酸菌を守るためには、失敗は許されません。

長期熟成!

お酢屋さんなので、たまには米酢造りのお話しを f(^皿^;)

米酢は、米⇒酒⇒酢と、出来上がるまでに約5ヶ月かかります。
そして、完成と同時に熟成期間に入ります。

ここで、戸塚さんちの特徴を(^^)v( 二つ)!

 

その1、粕ごと熟成!
他との違いは 『搾り(液体と粕に分ける)』 にあるんです。

米酢造りでは、米粕を工程のどこかで搾ります。
お酒が出来上がった時に搾って、酢造りをするか?
お酢が出来上がった時に搾って、熟成させるか?
どちらかだと思いますが、
うちでは、最後まで粕ごと熟成!だから濃厚なんです!

その2、移し変え!
熟成というと、そのまま一定期間寝かせておく。
と、思うかもしれませんが、
2ヶ月に1度(3回以上)、甕から甕へ移し変えていくんです。
空気に触れることでまろやかになるんです。

甕から甕へ移し変えていく時に、上澄みと粕を分けていくと
最終的にこの違いになります。 左が液体、右が粕です。

長期熟成01   長期熟成02

粕は、瓶詰めの直前に一甕分(約400リットル)を搾り、液体と合わせます。

『心の酢』の味わいは、この造り方で生まれます。

小さい蔵で手作業だから出来るんですよ (^-^)

世界陸上ベルリン

世界陸上ベルリン!
15日、いよいよ開幕しました。

毎晩、TBSに釘付けです!・・・が、残念。。。

放送時間が22時頃から早朝まで・・・

LIVEで見たいけど、さすがに無理ですね。


昨日の男子100m決勝は凄かったですね!
ボルトの世界新記録!9’58って、とんでもない速さ!!


今夜は、23時30分から放送開始。
どんな記録が生まれるのか?楽しみです。

さて、何時まで見ようかなぁ?
1  2
ページ上部へ